人気ブログランキング |

小川町小瀬田プロジェクト

小川町の小瀬田を舞台にした、自然景観の回復、農業の体験などを通したローカリゼーションの実践的な学びの活動記録。
Top
仔ヤギの「ロク」と対面
2009年 08月 11日 |
c0167329_13313441.jpg
予想に反し天候に恵まれ(小川町は朝のうちは雨が降っていたそうです)、桑原さんち横の畑でカボチャの収穫、小瀬田での大豆畑の草取りしました。
仔ヤギのロクちゃんとも面会しました。またよちよち歩きです。乳を飲むのもまだ危なげな感じでした。
黒い部分が多いのでクロをひっくり返して「ロク」だそうです。





カボチャはツルの付け根のところがコルク状になってるのが熟したサインで、実の付け根から3~5センチぐらいのとこをツルに対し直角に切り、収穫します。この作業をきちんとしないと、付け根のところから腐っていきやすいそうです。収穫したカボチャはコンテナに入れ、小瀬田の新築屋根の下に移動しました。

大豆は蒔いたタネをだいぶハトに食べられてしまったようで、まだら模様の成長ぶりです。

この大豆畑の横に、背丈以上の大きな草が生えているのですが、この直径3センチぐらいの茎の中心部はかなりしっかりしたスポンジ状になっており、エコ梱包材・緩衝材・浮力体・チューイングガム等の素材に開発できないか、とお茶の時間に話しが盛り上がりました。それで起業して人生「一発逆転!」。

参加者:桑原、大畑 (記録 大畑)
<< ニンジン種まきの後は、びっくり... PageTop プレカフェ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon