人気ブログランキング |

小川町小瀬田プロジェクト

小川町の小瀬田を舞台にした、自然景観の回復、農業の体験などを通したローカリゼーションの実践的な学びの活動記録。
Top
味噌の仕込み 最終回
2010年 01月 18日 |
c0167329_14587.jpg味噌の仕込みの最終回。釜で大豆を煮て、手動l機械でつぶして、塩をまぜて、樽につめる。途中ですこしつまませてもらえる大豆がじんわり甘くおいしい。たくさん残る呉汁はいかにも滋味がたっぷり。これをうまく有効活用したいものだ。石鹸にしたら肌がすべすべになりそうだし、浴剤みたいにして呉汁風呂はどうだろう。
樽に味噌を詰め、表面を塩で封じるのが普通だが、桑原さんは昨年の味噌で封じてみたらどうだろうかと名案を思いついた。今年実験的にやってみる。レシピを蓋にはって、できあがった味噌樽は、味噌部屋に入れる。何年もここで味噌が育っていったところだ。
きっとよい味噌の菌が部屋中を舞っているのだろう。



味噌づくりの道具
c0167329_145576.jpg

釜の横ではじゃがいもを乾している
c0167329_161349.jpg

お昼に12月29日によりわけた小豆のぜんざいをごちそうになった。すばらしく美味。
c0167329_174478.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:2月18日(月) 
天候:曇り
作業:味噌の仕込み
参加者:桑原 衛、石山、三好
報告:三好
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<< 玉葱の草取り PageTop 2010年 味噌仕込み >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon