人気ブログランキング |

小川町小瀬田プロジェクト

小川町の小瀬田を舞台にした、自然景観の回復、農業の体験などを通したローカリゼーションの実践的な学びの活動記録。
Top
2008年 10月 22日 |
小川町有機生産グループ
有畜複合で自給し循環農業をしています

<10月の出荷野菜>

続きはこちらから
2008年 10月 18日 |
今日は、桑原さん宅前の田んぼの稲刈り。棚田2つを稲刈り機(バインダー)で桑原さんが手際よく刈っていく。バインダーは、刈った稲を直径10cmくらいの束に自動で紐で結んでくれる。全て刈り終えたあと機械で脱穀をし、残ったワラ束を6~8つにまとめ、穂の部分をワラ数本で縛りつけ、風が通るように三角錐に立てていく。”ボッチ”というらしい。陽が西に沈みかけた頃ちょうど作業を終えた。丸坊主になった棚田に並ぶボッチは、懐かしい風景そのものに見えた。

続きはこちらから→
2008年 10月 12日 |
c0167329_234065.jpgみんなで協力して、いろんな準備ができたおかげで、本当にいいパーティーができたと思います。なんだか、昨日の今日なのに、昨晩のことが夢のように思えてきます。それくらい、感動的な夜でした。夕方の東の風景も、十三夜の月も、夢のように美しかったですから。

続きはこちらから→
2008年 10月 04日 |
爽やかな秋晴れの中、日中は少し暑いくらいの陽気。
桑原さん宅で枝豆出荷の手伝いをした後、場所を移動し、タマネギ畑の草取り、ライスセンターからの籾殻運び、ダイコン・カブ畑の土寄せ、小松菜の種まき、などを行いとっても盛りだくさんでした。その上、カラシナや栗、サツマイモ、枝豆をお土産にもらって上機嫌。帰りには、わらしべで美味しい料理と地ビールを堪能し大満足の一日でした。

続きはこちらから→
2008年 09月 15日 |
昨日に引き続き、なつみら畑の雑草とり。c0167329_13434650.jpg
ぼうぼうの草をかきわけて、そこに明らかにまわりの草をちがったたたずまいのサトイモ葉っぱをみつけると、「あぁ君は無事だったねぇ」という感じ。しかし、この後きちんとイモをつける体力があるのだろうか…。
ニンジン畑の草取りはまだ出たばかりの若々しい雑草の芽を抜いていく作業で、サトイモ畑の巨大な夏草を手荒く抜いていくのとはちがい、繊細な穏やかな気持ちになる作業でした。

続きはこちらから→
2008年 09月 15日 |
c0167329_1183084.jpg秋キャベツ、ブロッコリー、白采の定植作業がはじまりました
キャベツ、ブロッコリー、白采は虫の害がでやすく神経を使います
コオロギ、ヨトウムシがやってきて、ムシャムシャ食べまくります
ネットなどで覆って虫が来ないようにします

続きはこちらから→
2008年 09月 15日 |
小川町有機生産グループ
有畜複合で自給し循環農業をしています

<9月の出荷野菜>
インゲン
ナス

続きはこちらから→
2008年 09月 14日 |
c0167329_13213917.jpg
イノシシよけの電気柵を張った.
茂った夏草を刈り取り、杭をうち、イノシシの鼻の頭の高さ(成獣とウリボウ用に2本)に電線を張る。鼻にあたって仰天して逃げ去るイノシシの姿を思い描く。刈り取った夏草のにおいがむんむんと立ち込め、暑かった夏が思い出される。今回は小学生のユキちゃんが、秋の一日の自然や作業をたくさん写真で記録してくれた。

続きはこちらから→
2008年 08月 31日 |
c0167329_0481516.jpg今日は夏休み最終日。八和田の畑でにんじんの草取りをした。前日まで雨が続いていたため、久しぶりの草取りで大変!午後の作業を切り上げたところでまた雨が降ったけど、少しでも草取りが進んでよかった。

続きはこちらから→
2008年 08月 20日 |
c0167329_13492560.jpgまくわうりの収穫を始めました。
今年は雨が少なく暑い夏のため
甘くきれいな実が沢山採れています。
(ななほし農園)
  甘くみずみずしい まくわうりスーっとからだがよろこびます、おいしい。

続きはこちらから→
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon